セキのひとこと日記

憧れの大学でがんばりたいです。いろんな情報をお届けします

難聴の原因となる病気「滲出性中耳炎」

中耳炎には色々な種類がありますが、子供の難聴の原因となる一番多くの病気が滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)というものです。

滲出性中耳炎とは、鼓膜の奥の中耳腔という部分に滲出液という液体がたまる病気です。

3才から10才ごろの子供と老人に多くみられる病気で、鼓膜のすぐ内側にうみがたまる急性中耳炎と違い、痛みや高熱がないのが特徴的です。

鼓膜のふるえが鈍くなるので、耳の中が詰まったように聞こえにくくなりますが、子供は少しくらい難聴では自分から訴えてくることが少ないので、発見が遅くなりがちです。

後ろから呼んでも返事をしなかったり、テレビの音を大きくして見たりしている場合は要注意ですよ。

また、急性中耳炎にかかったことのある子供も注意が必要です。

滲出性中耳炎になってしまう理由には色々なことが考えられますが、急性中耳炎が治りきらずに、うみが滲出液となって鼓膜の内側に残ってしまう理由が最も多いのです。

程度が軽い場合は、薬による治療や、鼻から耳に空気を送りこむ処置などで対処しますが、聞こえが悪くなっている場合は、鼓膜切開術という手術を行う必要があります。

手術と聞くとどきっとしてしまいますが、ほとんど痛みを感じることなく、簡単な手術です。

鼓膜の一部を切開し、内側にたまっている滲出液を吸い出して、中耳の風通しを一時的に良くしてやります。

鼓膜の穴は数日たてば自然に閉じますし、その後も手術によって悪い影響が出るということもありませんよ。

何よりも、早期発見、早期治療が重要な病気です。

子供にとって、難聴が続くことは、発達に影響を及ぼすことにもなってしまいます。

【記念日】

巳[じょうし]、桃の節句
上巳の節句は五節句の一つで、元々は3月上旬の巳の日だったが、後に3月3日に行われるようになった。旧暦では3月3日は桃の花が咲く季節であることから「桃の節句」とも言われる。古来中国では、上巳の日に川で身を清め不浄を祓う習慣があった。

瞳の日
眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定。「ひ(1)とみ(3)」の語呂合せ。 

弟の日
姉妹型、兄弟型の研究で知られる漫画家の畑田国男さんが提唱。

バービーの誕生日
1959(昭和34)年のこの日、ニューヨークで開催された国際おもちゃフェアでマテル社がバービー人形を発表した。現在、150以上の国や地域で販売され、ファッション人形として世界一のシェアを誇っている。

喫茶店の日
1888(明治21)年、東京・上野に日本初の喫茶店「可否茶館」が開業した。1階がビリヤード場、2階が喫茶室の2階建て洋館で、1杯2銭の牛乳よりも安い1銭5厘で提供していたが、5年で閉店した。

三重県民の日
1976(昭和51)年、三重県が置県100年を記念して制定。1876(明治9)年、度会県が三重県に併合され、三重県が現在の形になった。

青年海外協力隊の日
1965(昭和40)年、青年海外協力隊(JOCV)が発足した。青年海外協力隊では、アジア・アフリカ・中南米を中心とする発展途上国の国作りを支援する為に、2000人を超える満20歳から39歳までの人達がボランティアとして活躍している。

タウン情報の日
タウン情報全国ネットワークが制定。1973(昭和48)年、日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行された。

タグ:福岡県 スキューバダイビング 男性 美容整形 禁煙 効果 ポールスミス ネクタイ 投資信託 リート 雑貨屋ブルドッグ アロママッサージ オイル レーシック 再手術 アニエスベー 腕時計 日焼け止めスプレー 電動自転車 ヤマハ 空港 中国 田舎暮らし 週末農業 ペット しつけ教室 冷蔵庫 種類

TrackBackComment

 | TOP | 

Profile

セキ

セキ

DTIブログにようこそ!

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約